記事
『リターン(仮)』パク・ギウン、魅力的なキャラクターを披露予定!
2018.01.09

韓国の記事にギウンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

ドラマ『リターン(仮)』パク・ギウン、カン・インホ役として合流…
魅力的なキャラクターを披露予定!


俳優パク・ギウンがSBS水・木ドラマ『リターン(仮)』カン・インホ役としての
活躍を予告した。
ドラマ『モンスター(仮)』以来、約1年ぶりの復帰となる。
パク・ギウンが演じるカン・インホは財閥の相続者で、
ハンサムで賢い、完璧な人柄を持っているが、
実際には何か隠し裏を持つ人物である。

パク・ギウンは、カン・インホ役を通じ、ドラマの中で
妻、クム・ナラ(チョン・ウンチェ)との幸せな結婚生活で、
想像できない二重的な姿を見せるだけでなく、
幼馴染であるオ・テソク(シン・ソンロク)-キム・ハクボム(ボン・テギュ)-
ソ・ジュンヒ(ユン・ゾンフン)と「彼らだけの友情」が描かれ、
活力のあるドラマ内容にする予定である。

パク・ギウンは、『リターン(仮)』に合流するようになったきっかけについて、
「善と悪の境でぎりぎり駆け引きをしている、カン・インホという役に強烈に惹かれ、
俳優として是非挑んでみたい」といい、「密かで多重的な面を持つカン・インホ役を
誰よりも魅力的に表すために最善を尽くす」と伝えた。

<中略>

『リターン(仮)』は、上流階級の二世たちが容疑者となる殺人事件の真相を
追っていく様子を描いたドラマだ。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

Copyright 2016 HAEWADAL ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂